お知らせ 【グループ管理者の皆さま】成長し続けるエンジニアを支援する「Forkwell」と「connpass」が連携し、connpass上でイベントを開催するグループを2020年3月末まで支援いたします。詳しくはこちら by Forkwell

このエントリーをはてなブックマークに追加

1月

31

データサイエンス・コンペティション 先進事例紹介

最高品質の AI を開発するための新たなソリューションとは

Organizing : 日本オラクル株式会社

Hashtag :#oraclecode
Registration info

Description

お申し込み方法について

こちら https://oracle-code-tokyo-dev.connpass.com/event/115018 より、お申し込みをお願いします。

概要

社会全体で AI・ビッグデータ活用への取り組みが過熱する一方、主役であるデータサイエンティストは世界的に不足しています。日本においても優秀なデータサイエンティストを採用できない状況が続いており、内部のデータサイエンティスト育成もままなりません。外部の専門ベンダーの選定も困難であり、AI・ビッグデータプロジェクトを進めるにあたり、多くの企業が課題を持っています。(以上、SIGNATE ウェブサイトとより抜粋)

ここで今回は、SIGNATE がコンペティションを通じてどのようにこれらの課題に対してソリューションを提供しているか、CEO/CDO の齊藤様にご講演いただき、オープンイノベーションの時代の AI 開発方法について議論します。AI 開発においてコンペティションの活用を検討している方、データサイエンティストとしてコンペティションへの参加に興味がある方のご参加をお待ちしております。

タイムスケジュール

時間 内容 登壇者
18:15-18:30 受付 -
18:30-18:40 はじめに 山中 遼太(Oracle)
18:40-19:30 データサイエンス・コンペティションの紹介と成功事例 齊藤 秀 様(SIGNATE)
19:30-19:50 予測モデルを用いた AI アプリケーション開発 山中 遼太(Oracle)
19:50-20:30 ネットワーキング・個別相談等 -

ゲスト・スピーカー

齊藤 秀 株式会社 SIGNATE - 代表取締役社長 CEO/CDO

10年以上バイオ・ヘルスケア領域を中心に幅広い業種のデータ分析・共同研究・コンサルテーション業務に従事。2013年日本初のデータ分析コンテストサービスを設立。2013年株式会社オプトにてデータサイエンス研究開発組織、データサイエンスラボ設立。最高解析責任者CAOに就任。2018年4月より現職。社内外のデータサイエンス・AIプロジェクトにおいて、企画・データ取得・分析・モデリング・運用まで幅広く支援。日本最大のデータ分析コンテストサービス SIGNATE( https://signate.jp/ )にて、多数の企業・行政のデータ活用コンテストを実施。データサイエンス人材育成にも注力し、第4次産業革命 人材育成推進会議 第1回講演者。多数の大学と実践教育プログラムを実施。筑波大学人工知能科学センター客員教授・理化学研究所 革新知能統合研究センター客員研究員として人工知能研究に従事。国立がん研究センター研究所 客員研究員として、ビッグデータ創薬の研究に従事。

参加方法

オラクル青山センターの 2F ロビーからエレベーターにて直接会場までお越しください。
受付票は不要です。カフェの受付にて登録時のお名前とご所属がわかる名刺をご提示頂ければ幸いです。

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

Manami A

Manami A published データサイエンス・コンペティション 先進事例紹介.

01/08/2019 11:46

データサイエンス・コンペティション 先進事例紹介 を公開しました!

Group

Business Analytics @ Oracle

Number of events 4

Members 162

Ended

2019/01/31(Thu)

18:30
20:30

Registration Period
2019/01/08(Tue) 11:46 〜
2019/01/31(Thu) 20:30

Location

オラクル青山センター 22F カフェ

東京都港区北青山2-5-8

Organizer